topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬ではなくてうちのオカメインコの話です。 - 2015.09.12 Sat

こんばんは。ももまいママンのこです。

犬と暮らす前に鳥:セキセイインコとかオカメインコとかウサギとか一緒に暮らしていました。
もちろん、今の犬たちとかぶること大いにありです。

そんな中オカメインコ3代目 丸←丸って言います。はじめまして・・・・
 ちなみにもう11歳は過ぎました。女子です。


ある日帰宅すると かごの隅っこにいる。そして、くちばしだけで移動する。

私:「え~~~~~~~~~~何 それ!あんた どないしたん・・・」

そう。オカメインコの丸は、脚がマヒしていました。

飼い主:「何 それ~~~~。わからん。朝 ちゃんとごはんも食べて青梗菜もたべてたやんか・・・。
     どうなったんかわからん・・・・・丸!!!!」
そんな感じです。
このまま死んでしまうのかなとも思いました。

翌日 鳥を診ていただける病院へ行ってきました。(オカメ3代目お世話になってます~~~)

血液検査の結果で 腎臓の炎症で足の神経に炎症をおかし、マヒが発生した
という検証でした。

というわけで。
マヒしている足のことを思い
こんなちびっこのかごになりました。もちろん止まり木もなしです。
この子は4年ほど前に一度家出しました。1週間後に見つかりました。奇跡の仔なんですよ~~
だから大丈夫。がんばれ~~丸。

a href="http://toytoypoo123.blog.fc2.com/img/CIMG2836.jpg/" target="_blank">CIMG2836.jpg

丸もいっぱしのシニア鳥。でも頑張ってますよ~~~
だから母ちゃん やれることはやるよ!まる。

こんなことを言う他人がいた・・・・
 一緒にくらす動物は飼い主の病気を吸い込んで身代わりになってくれている・・・・・て。
 だから せぃっぱい面倒診るの。私・・・・って。
そう。違うかもしれないけど、一緒に10年も生きてきたんだから、ちゃんとちゃーーーんと診てやりたいと思います。

脚のマヒが治らなくてもちゃんと見守ってやりたいと思います。


犬たちの自然食はできるけど丸には何がいいのかな~~~。
そんなことをかんがえながらのごはんです。
桃舞のご飯です。

CIMG2835.jpg

キャベツ・小松菜・人参・エリンギ、トウモロコシ、ささみ、昆布のみじん切り~~~
 
 来週 アップします。オカメインコの丸の話になるかと思いますけどね===~~~。

今日より明日がもっといい日でありますように。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

オカメインコ丸の話ですけど Ⅱ «  | BLOG TOP |  » 怖いものは怖い~~~

プロフィール

ももまいママンのこ

Author:ももまいママンのこ
トイプー桃:もう11歳になっちゃた女子。
トイプー舞:もう10歳になっちゃた女子。
飼い主:大阪在住。しっかり50歳後半
犬ともども「シニア」と言われないよう頑張ってます。

国際薬膳調理師
薬膳インストラクター
ペット食育協会准指導士
ホリスティックケア・カウンセラー取得

フリーエリア

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (35)
ほっこり (29)
ご挨拶 (18)
反省 (9)
感謝 (3)
おかいもの (10)
桃の行動 (52)
ちょっと遠出 (6)
季節 (12)
飼い主健康 (33)
散歩 (37)
健康 (17)
ごはん (122)
舞のこと (49)
お買いもの (4)
しつけ (5)
雑多話 (103)
桃のこと (31)
薬膳  (13)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。