topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬たちの野菜生活 - 2015.05.30 Sat

こんばんは。
お久しぶりです。
いつも ご訪問いただきまして本当にありがとうございます。


さて 今日は犬たちへのご飯を変えました。
というのも 手作りでずーーーーっと長年やってきたのですが、この犬たちに合うご飯はなんだろうと
感じるときがあります。

たまたまうちの近所で東洋医学で食箋をしていただける獣医さんがいらっしゃいました。
興味もあって、うちの犬たちを診てもらうことにしました。

診察内容としては

内臓がちょっと悪い。
桃は心臓、肝臓、腎臓 みんな。・・・・舞は肝臓と腎臓。
    あらまあ そうですか・・・・(-_-;) 

レントゲン検査や血液検査はしないのですが、背骨を中心に触診しての見解でした。

今の状態であれば、そう悪いこともないので お薬(漢方)処方もいらないとのこと。
 食事内容の変更だけをアドバイスされました。
(本当は鍼治療が早いそうですが)

CIMG2791.jpg


お肉は 脂肪の少ない ささみを使用のこと。
野菜はたくさん。毎日いれる野菜は①きのこ類②オクラか山芋③キュウリか大根です。
葉物はもちろんのこと,昆布やカツオのだし汁を使うこと。
米類は冬だけ。
いまはとにかく体にたまっている水を抜くために、利尿作用の高いキュウリやダイコン、オクラを毎日使うこと。
とにかく野菜の多いご飯にしてくださいとのこと。(お肉1:野菜3)

作り方はこんな風に野菜を10~15分煮込むだけのこと。

CIMG2789.jpg

犬たちは決してうまい!はずもないけどとりあえず2週間このご飯続けてくださいとのことです。

いや~この時期、野菜も高くて・・・・ね。しかも いろいろな種類の野菜を使わなくてはいけないし・・・・

でも 体質改善のためちょっと続けてみます。

またその後 ご報告させていただきますね。


では。また。お休みなさいませ

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

野菜生活のその後 «  | BLOG TOP |  » 気管虚脱のプーちゃんのその後。

プロフィール

ももまいママンのこ

Author:ももまいママンのこ
トイプー桃:もう11歳になっちゃた女子。
トイプー舞:もう10歳になっちゃた女子。
飼い主:大阪在住。しっかり50歳後半
犬ともども「シニア」と言われないよう頑張ってます。

国際薬膳調理師
薬膳インストラクター
ペット食育協会准指導士
ホリスティックケア・カウンセラー取得

フリーエリア

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (35)
ほっこり (29)
ご挨拶 (18)
反省 (9)
感謝 (3)
おかいもの (10)
桃の行動 (52)
ちょっと遠出 (6)
季節 (12)
飼い主健康 (33)
散歩 (37)
健康 (17)
ごはん (122)
舞のこと (49)
お買いもの (4)
しつけ (5)
雑多話 (103)
桃のこと (31)
薬膳  (13)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。