topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気管虚脱のプーちゃんのその後。 - 2015.05.04 Mon

こんにちは。ももまいママンのこです。

桜が散ったと思ったらGWも終盤の今日
以前お話した気管虚脱のプーちゃん11歳に デンタルケアー先で再開しました。
今日はトリミングだったらしく、トリミング後に会いました。
実は症状がひどかった時
犬を中医学的な見地からも診る先生に診察してもらったそうです。
別段薬とか処方されることもなく
一時期療養食に変えていたごはんを手作り食へ戻すようにとアドバイスだけもらったそうです。
ちょうど時期が秋口ということもあり、肺が乾燥しがちな季節なので食材に豚肉、鶏肉、お豆腐、りんご、梨などを
少し足してみましょうということを言われたそうです。
診察は一回限りで通院することもなかったのですが、その後症状が出なくなったんですって。
食べ物だけでそんなにすぐには効かないはずなので、きっと色々なことが連鎖してよくなったのでしょう。
でもいずれにしても、
東京まで出かけて手術をする予定だったそうで、犬への体と心の負担、飼い主の精神的な苦痛とお金の負担がなくなって良かったですよね。
元気そうなプーちゃんを見て本当に良かったと思いました。

さて 今日のわん!ごはんです。
今日はオムレツ作ったよ。


食べるときはぐっちゃと混ぜちゃうのですけどね・・・・(-_-;)
CIMG0271_20150504223243335.jpg

PS。
*お友達のプーちゃん 女子 11歳   
 先日ママさんにお会いしたら 「糖尿病」になっってしまった・・・1日2回インシュリンを打ってるの・・・・
 と告白されました。 何とかできないかな~~~と思う日々です。


犬は我慢強いから、気づくと重症になってたりすると聞きます。自分の犬も今は元気!なんて私いってるけど
かくれた病気が進行していたら・・・・と思います。
病気になったら、時間もお金もかかるから、とにかく日々観察が必要ですね。

では、今日はこのへんで。
おやすみなさいませ。



にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

トラックバック

http://toytoypoo123.blog.fc2.com/tb.php/543-b84a8ca0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

犬たちの野菜生活 «  | BLOG TOP |  » 桜の通り抜け

プロフィール

ももまいママンのこ

Author:ももまいママンのこ
トイプー桃:もう11歳になっちゃた女子。
トイプー舞:もう10歳になっちゃた女子。
飼い主:大阪在住。しっかり50歳後半
犬ともども「シニア」と言われないよう頑張ってます。

国際薬膳調理師
薬膳インストラクター
ペット食育協会准指導士
ホリスティックケア・カウンセラー取得

フリーエリア

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (35)
ほっこり (29)
ご挨拶 (18)
反省 (9)
感謝 (3)
おかいもの (10)
桃の行動 (52)
ちょっと遠出 (6)
季節 (12)
飼い主健康 (33)
散歩 (37)
健康 (17)
ごはん (122)
舞のこと (49)
お買いもの (4)
しつけ (5)
雑多話 (103)
桃のこと (31)
薬膳  (13)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。