topimage

2016-03

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログのサブタイトル変更しました。 - 2016.03.26 Sat

こんばんは。ももまいママンのこです。
サブタイトル~人の養生 犬の養生~を入れました。
犬も私もしっかりどっぷりシニアになり、食を中心に日々の暮らしを少しづつ
変えていこうと思います。

薬膳を学び、中医学にも興味を持ち、仲間が増えていろいろ教わったことなど
発信していきたいなあと考えています。

不定期なアップになりますが、これからもよろしくお願いいたします。

 
スポンサーサイト

桜咲く・・・・ - 2016.03.21 Mon

こんばんは。ももまいママンのこです。
桜が咲きました系のニュースがちらほら聞こえてきます。

大阪の桜の名所「桜ノ宮」公園 もチラホラですけど咲き始めましたよ。
桜の枝を50本も折った犯人も先月見つかり、桜の開花には間に合いました。

sakurasaku.jpg

朝晩寒くて昼間が暖かい温暖の差が大きい方が咲きやすいのだそうです。
今日の大阪は風が冷たくて、まだまだダウンコートを手放せませんが、咲いてから寒いほうが長持ちしそうですね。
毎日のお散歩が楽しくなりますね。
でも散ったあとの毛にからむ桜のガクには毎年悩まされますけどね・・・・・

さて抜歯の桃のその後ですが、とても元気ですよ。歯もきれいになったのでこの綺麗な歯を保持したいと毎日2~3回
コットンで拭いたり、乳酸菌パウダーをお口に入れたり、頑張っています。

いつも私は仕事へ行くときにご飯を与えて、出ていきます。8時間もご飯を食べたままでほったらかし。
だから歯垢が付く原因のひとつになっているとおもっています。やっぱり食事のあとのケアも大切ですよね・・・
(人間もね)
そうそう朝ご飯の前の歯磨きも大事だそうです。歯周病菌が内臓にいかないようにするためですってよ。

長年続けている食事のパターン。そろそろ変更したほうがいいと思っています。もう十分なシニアですから、
食事のときにもしものことがあってもいけないし。

いつからやるかな・・・
今でしょ!(アハ死語)

さて 今日のご飯は・・・残り物グラタンライス風
グラタン

材料:残り物(厚揚げ・小松菜・マイタケ・キャベツ・鮭・エビ)をゴマ油でさらっと炒める。豆乳と小麦粉でなんちゃってホワイトソース を作り、パン粉を散らしてオーブントースターへ。

おいしそう~~~でしょ。

明日の朝は寒いのだそうです。寒の戻りには気を付けましょう。


それでは、明日がもっと良い日でありますように。



にほんブログ村

桃の抜歯~~~ - 2016.03.07 Mon

こんばんは。ももまいママンのこです。

3/5(土)にデンタルケアの先生が施術後に

「ももちゃんの歯が溶けている。2週間前はどうもなかったのに何かあったんですか?
 コットンで拭くと血がでてくるし・・・」

私:「ひぇ~~~~~~~~!溶けてる・・溶けてるってドゥドぅうういうことですか・・・・?????」

先生がおっしゃるには

一部の奥歯があるはずの山がなくなっていて残っている歯の部分も透けているし、神経も露出している。とのこと。

IMG_8411.jpg

黒い部分があるべきはずの山。

歯周病をまず疑った。何故かというと
桃は丸のみタイプなのですごく歯垢が付き、歯石がたまりやすい。
前歯の歯茎さがりも指摘されていたところだったので、歯周病が歯を溶かしたのではないかと思ったのです。

どうしよう。病院へとにかくいかなくては。
でも行ったら全身麻酔で抜かれるし、桃は10歳やし・・・夏には11歳やし 大丈夫やろか・・・・

他の歯も抜かれるかもしれないし・・・・どうしよう。 最近14本も一気に抜かれた話も聞いたし・・・

悩みながらも病院へ。
結局その3日後の今日歯の治療が決まった。
先生に「3本以上抜くようなことがあれば電話ください」と言って預けました。
ずっと携帯を握りしめて過ごしました。
11時に預けて15時45分に
「終わりました。処置したのは該当した奥歯の1本だけでしたよ~~」と言われて
ホッ。

結果は・・・・

奥歯が折れて内側の歯茎に刺さっていて、折れたところから炎症を起こし、歯の溶解が進んだのだそうです。
折れていた歯は0.5ミリほどでした。残った歯を全摘し、溶ける糸で縫い合わされていました。
歯石とりと歯周ポケットの掃除をしてもらったのですが、ぐらつく歯はなかったそうです。
でもやはり前歯は要注意だそうです。
とっても綺麗になった歯。これを保持していかないといけませんね。(-_-;)
犬は3日で歯垢から歯石に変わるらしいです。毎日できなにのであれば3日に1度の歯磨きを強く勧められましたよ==。

全身麻酔だったので少しでも早く麻酔薬が身体から抜けるように
スープみたいなおもゆを作りました。

今日のわんごはんは・・・
「玄米の栄養重湯スープ」です。
CIMG2913.jpg

材料:玄米・昆布・干しシイタケ・人参・マイタケ・キャベツ・陳皮・紫蘇・蒸したささみ
作った方法:
 ①玄米は一晩お水に浸し、朝水を捨てて約7時間乾かす。
 ②耐熱容器で玄米をきつね色になるまで炒る。(硬い皮を柔らかくするため)
 ③圧力鍋に炒った玄米と約8倍のお水・昆布・干しシイタケ・人参・マイタケ・キャベツ・陳皮を入れて
  作る
 ④柔らかくなったらミキサーで撹拌する。
 ⑤紫蘇を適当にちらす
 蒸したささみを小さくカットして足しました。

薬膳では玄米は「補気」「利水」のほかいっぱい力を持っています。ご存知のように、種ですからね。
エネルギーがいっぱいあるんです。でも硬い殻におおわれているので、そのまま体外にでていくことも多い。
だから、炒って硬い殻を柔らかくしてから使います。
干ししいたけや昆布もとてもいい仕事をしてくれますよね。
和の食材は体の弱っている時に大きく効果をあらわしてくれるのだと私は思います。
紫蘇は「解毒」作用があります。食べる抗菌剤ですかね・・・青紫蘇にはβカロテンも豊富ですし。

一日でも早く全身麻酔や抜糸の後遺症が抜けるよう、飼い主さらにがんばります。

では。皆様お休みなさいませ。
 歯磨けよ!
明日がもっと良い日でありますように。



にほんブログ村 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ももまいママンのこ

Author:ももまいママンのこ
トイプー桃:もう11歳になっちゃた女子。
トイプー舞:もう10歳になっちゃた女子。
飼い主:大阪在住。しっかり50歳後半
犬ともども「シニア」と言われないよう頑張ってます。

国際薬膳調理師
薬膳インストラクター
ペット食育協会准指導士
ホリスティックケア・カウンセラー取得

フリーエリア

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (35)
ほっこり (29)
ご挨拶 (18)
反省 (9)
感謝 (3)
おかいもの (10)
桃の行動 (52)
ちょっと遠出 (6)
季節 (12)
飼い主健康 (33)
散歩 (37)
健康 (17)
ごはん (122)
舞のこと (49)
お買いもの (4)
しつけ (5)
雑多話 (103)
桃のこと (31)
薬膳  (13)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。